PukiWiki


FreeBSDで地デジビデオサーバ

FrontPage

_ 履歴

  • 2012/03/10 recpt1でBS,CSのslot設定が間違っていたのを修正。山田さん、報告ありがとう。
  • 2011/12/11 LT-H90DTV のファームをβ0115にアップしたらリアルタイム視聴できた!録画ファイルもOK。
  • 2011-05-14 AV-LS300DWでテレビ朝日だけ見れなかった問題を修正。
  • 2011-01-30 tssplitter_liteを単独コマンドで作成
    linuxでもMakefileから-DFREEBSD_PTX を消せばビルドできるはず。
    PMTの再取得などlinuxにも有用な修正が入ってます。
  • 2011-01-30 recpt1の変更をコンパイルオプションでくくった。
    split時はPATから出力
    FREEBSD_PTX IGNORE_PEER_HOSTNAMEをコンパイルオプションに
    追加した。
    PT2を追加購入したけど、PCIスロットが足りなかった。orz
  • 2011-01-23 やっとAV-LS300DWでリアルタイム視聴できた。
  • 2011-01-22 recpt1.diff を修正
    up0307.zip をとりこみ。
    PMTの再取得がうまくいっていなかった不具合修正

_ PT1 + FreeBSD + PS3

最近PT1を入手したので、やっと我が家も地デジ化を進めてます。 やっぱりアナログで環境作っちゃうと地デジでも同じ環境が欲しい。 今のところ、mediatombを使ってPS3、AV-LS300DWでリアルタイム視聴が出来るところまで成功してます。ドライバーやツールを用意してくれた方々に感謝です。

_ リンク

_ いれたもの

_ ptx-20101004

FreeBSDのPT1,PT2ドライバ。これがなきゃ始まらない。
DTV関係ツールの PT1/2アップローダからPT1/PT2 driver for FreeBSD-8を ダウンロード。 READMEをよく読んでインストール。

pcsc-liteも必要なのでportsからインストール。

  • 2012/03/10 追記 今はportsにあるので楽チン。
    multimedia/ab25
    multimedia/ptx-kmod 
    をインストールすればOK。

_ arib_std_b25-0.2.4

ARIB STD-B25 仕様確認テストプログラム ver. 0.2.4 ptx-20101004/etcの下に展開。パッチをあてる

patch -p1 < arib_std_b25-0.2.4.patch
cd src
make

_ pt1-http-rc4

DTV関係ツール
PT1/2アップローダからrecpt1 httpサーバー版RC4を ダウンロード。windowsで視聴したければup0302も。
filerecpt1.diff
aribも必要。 lib作る必要があるけど、手動でつくっちゃいました。

cd pt1-http-rc4
cd recpt1
./autogen.sh
./configure
patch -p1 < recpt1.diff
cp -R ptxのetcのsrc arib25
cd arib25
ar -crv libarib_std_b25.a  arib_std_b25.o b_cas_card.o multi2.o ts_section_parser.o
cd ..;gmake

こんな感じで録画できます。

recpt1 --b25 --strip --sid hd 24 60 24.ts

あとこんな感じでデーモン動作させれば、 windowsからTVTestで視聴できます。

recpt1 --b25 --strip --http 8888

ボードが複数枚ある場合はpt1_dev.h recpt1.hを 編集してください。

_ Mediatomb

DLNAサーバ。PS3でリアルタイム視聴できます。 portsからインストール。
fileconfig.xml
トランスコードでrecpt1を実行して配信します。~。 チャンネルを書き込んだファイルを拡張子.mpeg2で mediatombに登録する。

echo 27 > 1.mpeg2

recpt1.shはこんな感じ

#!/bin/sh
channel=`cat $1`
exec /usr/local/bin/recpt1 --b25  --strip $channel --sid hd \- $2

チャンネル番号はマスプロを参照。

録画済みファイルは.tsでAV-LS300DWでも見えます。

  • 2011/01/23 追記 mediatomb のソースを変更して、やっとAV-LS300DWで 視聴できた!! DLNAのtranscodeフラグを落としたら行けました。
    filemediatomb.diff

_ epgdumper2

EPG情報ダンプツール。 Makefileをちょっと書き換えただけで makeできた。
fileepgdumpr2.diff

_ epgrec

録画予約。MySQLも必要なので、portsからインストール。 PHP5が必要で、色々モジュールも必要。 php52-mysql, php52-pcntlも必要。 lighttpdでもなんとか動いた。
FreeBSDのatは標準だと5分毎にしか起動しないので、 /etc/crontabの編集が必要。

*/1     *       *       *       *       root    /usr/libexec/atrun

fileepgrec.diff

_ AV-LS300DW

IO DATAのネットワークメディアプレーヤーです。
ちょっと癖がありますが、PT1からリアルタイム視聴できました。
まずは以下のサイトのおかげでTSファイルを加工すれば、視聴できることがわかりました。
Allegro Moderatoな日常

問題点のまとめ

  • TSファイルの視聴ができない
    上記サイトにあるようにPATの編集が必要でした。PMTの情報は一つだけに
    する必要があります。tssplitter_liteで解決。
  • テレビ朝日問題
    tssplitter_liteでもテレビ朝日だけはダメ。原因はPMTが2パケットに
    分割されていることでした。また、先頭のPMTパケットが先にこないと、
    再生してくれませんでした。(tsなんだからそれぐらい読み捨てろよ)
    tssplitter_liteを修正して対応
  • リアルタイム視聴
    PS3ではmediatombのトランスコード機能でrecpt1を起動して、
    リアルタイム視聴できたのにAV-LS300DWではダメでした。
    原因はトランスコード時のDLNAフラグでした。
    SEEKできないことをDLNA.ORG_FLAGSに設定しているのですが、
    これがあるとAV-LS300DWは再生してくれません。
    mediatombのソースを変更して対応。
 
添付ファイル: filerecpt1.diff 1111件 [詳細] filemediatomb.diff 699件 [詳細] fileepgrec.diff 766件 [詳細] fileconfig.xml 946件 [詳細] fileepgdumpr2.diff 725件 [詳細]
Last-modified: Sat, 10 Mar 2012 12:26:15 JST (2633d)